ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
ダイレクトレスポンスマーケティング・インフォメーション DRMarketing.info

川島和正(かわしまかずまさ)さんの川島塾の評判

川島和正さんといえば、有名なメルマガ配信スタンドまぐまぐで長い間読者数総合ランキングをダントツでトップをキープし続けている日本でも特に有名なネット起業家の1人です。本を出版したりメディアにも出る事があり、有名な方なので名前を聞いたことがある人は多いでしょう。

そんな川島さんから直接ビジネスなどを学ぶことが出来る「川島塾」というビジネス塾があります。川島塾は、1年間で6回セミナーが開催されるのですが、なかなか参加することが難しい塾でもあります。

知っているマーケッターは居ますか?川島塾2014年最後のセミナーの塾生懇親会の動画

川島塾に参加するための審査

川島塾に参加するのが難しい理由は、まず川島塾の募集期間は1年に一度しかないため、10月頃〜年末年始頃の入塾のチャンスを逃すと1年間待たなければいけません。

また、入塾には審査があり、お金があっても審査に受からなければ川島塾には入ることができません。合格率は半分もないのではないでしょうか。

審査のほかにも川島塾に入りにくい点として

  • 川島塾には参加したいけど、参加している塾生のレベルが高すぎて躊躇してしまう
  • セミナーが海外などで開催されるため、時間的にもお金的にも参加することが出来ない

といったこともあります。
海外のセミナーはちょっと参加できないけどコンテンツは学びたい、という人は今は良い情報があるので最後まで読んでみてください。

川島塾のセミナーは海外で開催されることも。その理由は?

塾の参加費だけでも40万円近く(プラチナ会員の場合は120万円以上)かかる上に、セミナーは東京や大阪ではなく、海外でのセミナーも多いため、塾代のほかにセミナーに参加する場合は航空券や宿泊費のお金も必要になり、けっこうな金額が必要です。

私も川島塾のセミナーには何度も行ってきましたが、セミナーの開催が海外のときなどは、開催場所や泊まるホテルによっては、1回のセミナーに参加するときの交通費や宿泊費だけで他のビジネス塾に入れてしまうくらいの金額になることもあります。

なぜ川島塾のセミナーは東京や大阪で開催せず、海外で開催したり、国内で開催するときも主要都市以外のところで開催するのかというと、その方が「新しい体験」ができるからです。

川島塾ではただ稼ぐだけではなく、稼いだお金を使って人生を楽しむことや新しい体験をたくさんして価値観を広げることを教わります。

実際に川島塾に入って「本を出版した」という塾生や「今まで付き合ったことのないレベルの彼女ができた」という人は多いです。ファッションやコミュニケーションなども習うので、自信がある塾生が多く、いろいろな場に出ていけるようになるので必然的に人との新しい出会いも増えます。

川島塾では、ただセミナーと懇親会があるだけではなく、セミナーの前後で塾生同士でセミナー開催地周辺のツアーに参加したりします(これは参加任意です)。こういう場所でいろんな分野で結果を出している他の塾生や川島さんと直接交流を深めていくこともできるんですね。

稼ぎだけで言えば川島さん以上の塾生もいて、まわりは稼いでいる人ばかり、それも自由な時間もあって人生を楽しんでいる人が多いので、自分も良い影響をたくさん受けました。

川島塾は1年に一度しか募集の期間はありませんが、時間もお金も余裕のある方はその時に実際に川島塾に参加してみると良いと思います。

逆に、まだそこまでのお金と時間の余裕がない場合は、川島塾のセミナー内容を音声で学ぶことも可能です。こちらはだいぶ安いですね。

プラチナ・ゴールドの会費が高い場合は川島塾ホームスタディーコース

実は、2015年から川島塾のコンテンツが音声でも学べるコースが密かに追加されています。

2015年の川島塾はプラチナ会員の会費は126万円、ゴールド会員の会費は39万円(どちらも今は募集終了)。これに加えてセミナーに参加するときの交通費や宿泊費を考えると、全てのセミナーに参加するとゴールド会員の会費以上にかかるかもしれません。

ホームスタディーコースなら、2014年の川島塾のセミナー1年分の内容を音声で学ぶことができます。※川島塾の会費のところに「ホームスタディーコース」というのが追加されています。

2014年までは音声販売はなかったため、テスト的に販売されている可能性もあり、もしかしたら突然販売終了になってしまっている可能性もあります。

「海外のセミナーに参加する時間やお金がない」というかたは、まずは川島塾の音声でお金の稼ぎ方や時間の使い方を実践し、次の川島塾の募集の時期までにお金も時間も作って塾生としてセミナーに参加するというのも一つの方法でしょう。

お金も時間もあるかたでも、川島塾の募集は年に一回しかありません(10月〜年末頃です)。これを読んでいる今が募集時期ならよいですが、そうでなくて「早く学びたい」という方は音声で先に学んでおくというのも良いでしょう。

川島塾の塾生ってどんな感じ?塾生が出している結果は?

川島塾の体験談やアンケートを見てもらえばわかるとおり、塾生の成功者の割合が非常に高い塾です。

そして、ビジネスでかなりの結果を出している人たちが毎年継続し続けているのも川島塾の大きな特徴です。

これから結果を出すという人はもちろん、すでに結果を出している人でも学ぶ価値はあると思います。実際に川島塾はすでにビジネスでかなりの結果を出している人が収入を何倍にも増やしたり、稼いでいたけど忙しかった人が、収入を減らさずに自由時間をたくさん持てるようになったという話をよく聞きます。(私自身も川島塾生ですので塾生の生の声をたくさん聞いています)

川島さんのFacebookではいろいろなところに旅行に行った写真や美味しいものを食べている写真がよくアップされていますが、あの中には川島塾生と川島塾のツアーなどで行ったものがたくさんあります。

実は川島塾生の限定Facebook ページではもっとたくさんの写真がアップされています。そう、塾のセミナーに参加する間は、川島さんと一緒に川島さんのような生活ができるんです。

それも、セミナー参加なので個人事業主や法人の方は出張として経費で行くことが出来ます。なので、お金と時間に余裕がある方はぜひホームスタディーコースの音声だけではなく、実際に塾に参加してみるとよいと思います。

もちろん、音声でも学ぶことは十分にあります。そもそも塾のコンテンツが良くなければレベルの高い人たちは参加しませんからね。

川島塾のページの体験談(アンケートや塾生の感想)の部分を見ると、他のネットビジネス系の塾と比べて塾生たちが出している結果がかなり大きいのがわかると思います。

実際に内部から塾生を見ているのでわかりますが、ここで書かれている結果は本当です。

お金だけではなく「自由な時間」もたっぷりあるし、「モテるようになった」という人が多いのもすごいですよね。

2014年のコンテンツを音声で学んでおいて、次の募集では昔から参加している塾生たちに遅れを取らずに参加する、というのも良いのではないでしょうか。

川島さん関連の現在手に入る情報

川島塾

  • 川島塾
    ※プラチナ・ゴールドコースの募集は10月頃から年末年始にかけて
    ※ホームスタディーコースは上記リンク先の会費から消えていなければ参加可能

川島和正さんのメルマガ登録

川島和正さん関連公式サイト

 

マーケッター辞典トップへ戻る

トップページへ戻る