ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
ダイレクトレスポンスマーケティング・インフォメーション DRMarketing.info

Aaron Montgomery Ward アーロン・モンゴメリー・ワード

Aaron Montgomery Ward1872年に世界で初めてメールオーダー開始したDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の元祖

Aaron Montgomery Wardは、ミシガン州セントジョセフで小さなジェネラルストアや、各地を回る行商人として働いていました。

そこで彼は、農民達が買い求める日用品は、様々な中間業者・問屋などを介するため、価格が高いことに気づきました。

そんな状況を変えることで、ビジネスチャンスがあるのでは無いか?

ここから、彼はメールオーダーによる直接販売を発想し、1872年、イリノイ州シカゴで自らの名を冠した Montgomery Ward社を創業しました。

 

1872年に初めて発行されたカタログには、イラストも無く、ただ商品と値段のリストが掲載されているだけでした。

1872年に初めて発行されたカタログ

メールオーダーでお客さんと直接やり取りをするという手法を取り入れることで、中間マージンをなくして安く買い物ができる、好きなものを買える、いつでも買えるといった大きなメリットをお客さにもたらしました。

それがダイレクト・レスポンス・マーケティングの発祥と言われています。

マーケッター辞典トップへ戻る

トップページへ戻る