ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)
ダイレクトレスポンスマーケティング・インフォメーション DRMarketing.info

和佐大輔(わさだいすけ)

お知らせ:2012/8/20までに和佐さんの講座ザ・シンクロニシティに申し込むと、8/26に行われる真夏の絶対領域メディア構築戦略セミナー(通常参加費2万円)に無料で参加できます。東京に来れる人は直接参加可能、Ustreamやビデオでの参加もできます。

情報起業家としてわずか17歳で1億円を稼ぎ、今はコンサルタントとして稼げるクライアントを数多く育てている。 木坂健宣さんと共に出したネットビジネス大百科で有名になりました。

和佐さんプロフィール

和佐さんは13歳の時に事故にあい、車いすでの生活となるも、16歳の時にネットビジネスと出会い、17歳の春から本格的にビジネスを始め、その後1年で設立した会社の売り上げを年商1億円規模にまで成長させました。

さらに、そこから3年で数億円の売り上げを生み出し、コンサルタントとしてクライアントにも総額10億円以上稼がせるという実力者です。

最近の動向

和佐さんの教材はメールマガジンで色々募集することもありますが、最近はIllmatic通信の会員やネットビジネス大百科購入者のみに新しい商品やセミナーなどを告知されることが多いです。(教材をある程度理解していないと難しい内容の”レベルの高い話”で購入者のスキルを大きく上げることができる、という形のセミナーが多いためです)。メールマガジンに登録しておけば、ゼロから入ってこれる初心者向けの教材などを出す際はお知らせしてくれます。

無料商材

和佐さんの無料で手に入る商材です。
過去に出した情報起業解体新書のように、無料配布の期間が終了すると手に入らなくなる可能性がありますので、気になったものは早めに手に入れて下さい。

和佐さん関連の現在手に入る情報

和佐大輔関連商材

  • ネットビジネス大百科
    DRMについて基礎から深く学べる教材です。
    現在情報ビジネスで成功しているほとんどの人がこの教材を学んだのではないかというほどスタンダードな教材です。
  • 和佐大輔と原田翔太のリストビルディング大百科
    2011年後半に発売された「リストを集める」ことに特化した教材。無料レポートもPPCでもなかなか集まらなくなったリストを集める最新の方法がわかりやすく解説された教材です。
  • 和佐大輔と原田翔太の最強プロモーター育成講座
    上記リストビルディング大百科と同時に発売された「プロモーター」として商品を販売する方法の教材です。 ネットビジネス大百科やリストビルディング大百科と比べると高額です。
  • Illmatic通信(イルマティック通信)
    月額1988円の会員制メールマガジン。
    現在は 新規入会の受付停止中。 以下のいずれかの無料コンテンツに登録すると送られてくるメールの何通目かに入会案内があり、そこからのみ入会することができます。
  • HISTORY
    ネットビジネス大百科購入者のみが購入できる、和佐さんが大百科以前に作ったコンテンツやメルマガのバックナンバーの一覧
  • 情報起業解体新書
    情報起業の方法を詳細に説明した教材。他の数万円する教材を遥かに超えるクオリティの高さにもかかわらず、無料で提供したことで話題になった伝説のレポート。現在は上記 HISTORY のコンテンツの一つとしてのみ入手可能
  • Successlab
    年に数回だけ募集される会員制コンテンツ、和佐さんがクライアントのコンサルをする生の会話音声を毎月聞くことができます。時々音声を送ってくれたり、和佐さんのプロモーションを行うときには状況・結果を教えてくれたり割引されることもあります)
  • ザ・シンクロニシティ (The Synchronicity)
    最初の3ヶ月で創造的破壊の三種の神器(1.コンセプト 2.キャラクター 3.ストーリー)を学び、 後の9ヶ月でビジネスの心技体(心:マインドセット 技:行動(戦略・戦術)体:ヴィジョン)を学ぶ12ヶ月間の通信講座

和佐大輔関連サイト

ツイッター Twitter

メールマガジン

【過去の実績】

2005年12月:ブログアフィリエイトで月収10万円稼ぐためのマニュアル「ブログ解体新書」を販売開始。3ヶ月で3500万円以上の売上。
2006年5月:情報起業家の為のコンサルティングサービスを半年で30万円で売り出し、
1週間で200人以上の申し込みを獲得
2006年8月:ブログ解体新書をリニューアルしたマニュアル「真・ブログ解体新書」を発売。
1週間で売り上げが3000万円を超える
2006年12月:情報起業解体新書を無料で配布。1週間で14000人にダウンロードされる
2007年2月:半年で50万円の高額コンサルティングサービスICCを売り出し、5日で400名を超える申し込みを獲得
2007年6月:ネットビジネス大百科を発売。1ヶ月で売り上げが4000万円を超える
2007年10月:ICCの第2期を募集。50万円の高額コンサルティングサービスに5日で350名を超える申し込みを獲得
2008年5月:NBAを発売。5日で200以上を販売
2008年9月:CCSを募集。3日で300人以上の申し込みを獲得
2008年10月:Successlabの先行募集を開始。1日で500人以上の申し込みを獲得
2009年3月:Under25セミナーを開催

 

マーケッター辞典トップへ戻る

トップページへ戻る